記事の詳細

ブランドアイコンとなるアメリカンマッスルカー

chargor
タッジ車 ダッジ チャージャー 2005年9月~モデル現行 をご紹介いたします!

’70年代のアメリカンハイパフォーマンスカーの代名詞とも言える、チャージャーの復活モデル。

上級グレードSRT8のみが導入された。SRT8はハイパフォーマンスカー開発プロジェクト、ストリートアンドレーシングテクノロジー(SRT)がチューニングを手がけた最速グレード。

チューンされた6.1LHEMI(ヘミ)の最高出力は431psとなる。

外観はダッジの象徴である大きな十字グリルをはじめ、ボンネットのエアスクープやエアロパーツ、20インチホイールなどで迫力と走りをイメージさせる仕上がり。

内装でも赤いステッチの入った、ホールド性の高い立体造形のスポーツシートが採用される。

気になる新車価格は、メーカー小売希望価格で 598.5万~651.0万円 となっています。

詳しくは タッジの公式サイト まで!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る